永代供養納骨堂「メモリアル八潮 慧光殿(えこうでん)」
Memorial Yashio Ekoden
●つくばEX「八潮駅」から徒歩3分
●慧光基(骨壷収蔵~合祀) ●ご本尊合祀

資料請求 お問い合わせはお気軽に 0120-052-840
HOMEお問い合わせ
ご見学について

「ご見学」の流れ

見学予約
まずは「慧光殿」へお気軽にお越しください。
フリーダイヤル、または当殿WEBサイトで「ご見学希望」をお伝えいただき、
ご都合のよい日程をご予約いただければ幸いです。
このような方に「ご見学」をおすすめします!
●ご納骨先をお探しの方/生前ご予約で安心されたい方
●お墓をお持ちでない方/お墓はあるが跡継ぎのいない方/娘さんだけの方
●遠方からお墓を「改葬」されたい方/特定の方のみ「ご遺骨」を移されたい方
●どのような状況でも、お気軽にご相談ください
ご見学
「慧光殿」の概要やシステムをご説明いたします。
殿内をご案内し、実際に設備をご覧いただきます。
ご自身やご家族のお気持ち、タイミングを考慮し、ご検討ください。
ご予算や目的・必要に応じてプランをお選びいただきます!
●ご遺骨の個別収蔵をご希望の方にはお仏壇付「納骨壇」プラン 50万円~70万円
●骨壷で13回忌まで安置、その後合祀してご供養する「慧光基」プラン 15万円/20万円
●2名様ペアでご一緒に合祀、料金一括前払いで後は一切不要の「慧光基ペアプラン」 42万8千円
●ご遺骨を合祀し、ご霊位をご本尊様にてご供養する「ご本尊」プラン 7万円
●水子供養ご霊位のみご供養する「慈母観音」プラン 5万円
※プラン詳細、料金一覧はこちらをご覧ください。

「お申込み」の手順

お申込み
お申込み者「ご本人」と、慧光殿管理者「妙法寺」との間で契約を交わします。
「慧光殿使用申込書」に、お申込者の方の記名・捺印をいただきます。
お申込=ご成約に際して必要な手続きや書類を整えます。
以下の手順でお申込みが成立します
お申込者             慧光殿(妙法寺)
●「慧光殿使用申込書」に記名・捺印
●「慧光殿志納金」のお支払い(銀行振込)
●「慧光殿誓約書」に記名・捺印
※印鑑は三文判で可
●「慧光殿使用申込書」のチェック→受理
●必要項目の記載→(各自控用紙)
●「慧光殿―申込要領―」の確認
「慧光殿使用申込書」を交わし、お支払いを確認後、正式に「慧光殿使用者」となります。
※檀家になる必要はありません。
※妙法寺(法華宗)の作法に則りご供養いたします。
●お申込者の「住民票(本籍地記載入り)」提出
●「戒名」希望者の「申請用紙」提出
●「慧光殿―使用規則―」
●希望者に「戒名授与」(無償授与)

「入魂式」「納骨式」について

入魂式
納骨式
慧光殿申込書に即し、「魂入れ=入魂式」を行います。
ご遺骨のある方は同時に「納骨式」を行います。
ご希望の方は「葬儀」「法要」を執り行います。
以下の手順で「入魂式」「納骨式」を行います
お申込者             慧光殿(妙法寺)
●ご存命の場合=入魂式
●ご逝去された場合=納骨式(ご遺骨収蔵)
●お式の希望日程を申し出る
●入魂式・納骨式の日程を調整→確定
「入魂式」、「納骨式」/「法要(四十九日・一周忌等)」を執り行います。
●入魂式費用(お布施)=一律2万円
●納骨式費用(お布施)=一霊位@3万円
●卒塔婆希望者=1本@4千円
※納骨式の方:お気持ちで生花一束とお供物を持参
●「永代使用許可証」を住職から授与
●当山は慧光殿使用者の方々の菩提寺となります。
●永代にわたり当山で管理・ご供養いたします。
●ご希望に応じて、葬儀・法要を承ります。

ご参拝について

■ご参拝時間:慧光殿では通常9:00~17:00まで、ご自由にご参拝いただけます。
■年末年始について:元旦はお休み/年末年始は短縮時間となります。
※ご留意事項:特に土日祝日は混み合うこともあるため、お越しになられる前に事務局TEL.048-999-5942宛にお電話いただき、ご参拝時間の目安をご案内申し上げます。
【ご参拝について】
●慧光殿の正面扉は自動で開きますので、そのまま殿内にお入りください。
納骨壇/慧光基をご利用の方
入口すぐ右側の「タッチパネル」に一度タッチいただくと「あ~お一覧画面」が出ますので、ご供養される方のお名前を入力してください。→名字の最初の一文字を入力いただいてもOKです。詳しくは「タッチパネル」上のご案内をご覧ください。ご不明な場合、スタッフがサポートさせていただきます。
1)タッチパネル画面に、呼び出された方のお名前が出ますので、その箇所をタッチしてください。画面に、「ご参拝階数(1Fまた2F)」が案内されますので、その場所をご参拝ください。
納骨壇の場合
「納骨壇」の扉(ガラス部分)が透明に光り、場所が一目でわかります。また、壇内の「フリー・スペース」が透けて見えますので、そのまま壇に向かい合掌・ご参拝いただけます。
→「扉」がワンプッシュで開きますので、開けてお参りすることもできます。壇内の「フリー・スペース」は常時入替え自由です。
※壇内に置けないもの:「火」「液体(水・香水・アロマ油なども含)」「生(なま)」のものはお供えできません。
※飲料等の液体は密閉した状態のミニボトルや缶飲料は可。ただしビールやサイダーなど発泡類は1ヶ月ごとに壇内で入替えていただきます。
※香水・アロマ油等は、ほのかな香りはOKですが、瓶の状態でフタを開けたままの場合は他の方の壇へ香りが移ってしまうためご遠慮いただいております。
慧光基の場合
ご供養される方の「慧光基」が光り輝き、場所が特定できます。1Fまたは2Fそれぞれの「慧光基」前まで進み、合掌・ご参拝いただけます。
3)1F中央奥の「ご本尊様(釈迦如来坐像)」前で、お焼香していただきます。
お花・お供物をご持参された際
「納骨壇」の場合は壇前に献花台をお出しし、そのまま壇前で一晩お供えします。
「慧光基」「ご本尊様」の場合は、ご本尊様前の祭壇にお供えいたします。
※生花は、いったんスタッフがお預かりして当殿専用の花瓶にお入れします。
●ご参拝後お帰りの際は、玄関扉(中央部)にタッチしていただくと扉が開きます。
●何かご用の節は、当殿スタッフがサポートさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。
資料請求 お問い合わせはお気軽に 0120-052-840
お知らせ
慧光殿への想い
エンディングパーク
ちいき新聞WEB
慧光殿エッチングガラスについて
このような方におすすめします
●納骨先をお探しの方
●「終の住処」(ついのすみか)をお考えの方
 →お墓/永代供養納骨堂/合祀
●「生前予約」も承ります
●お墓のない方
●跡継ぎのない方/娘さんだけの方
●お身内のない方
●独身の方にも安心の永代供養システムです
●水子供養(ご霊位のみ/ご遺骨供養)
●「改葬」などお気軽にご相談ください
宗旨・宗派不問 後々に心配がない安心の永代供養システム